看護体制について

看護部ホーム ≫ 看護体制について

看護体制

一般病棟は10対1看護体制で、24時間患者様に安心を届けられる体制を整えています。
回復期リハビリ病棟は15対1の看護を提供しています。
療養病棟(医療型)は25対1の看護を提供しています。
勤務形態は、3交代と2交代(夜勤16時間)併用を取り入れています。

看護方式

チームナーシング受け持ち制

委員会活動

看護部では、看護部の目標達成のために積極的に活動しています。
また、病院の委員会にも積極的に参加しています。

  • 看護部委員会
  • 医療安全実行委員会
  • 院内感染実行委員会
  • 看護教育委員会
  • 看護研究委員会
  • 看護記録委員会
  • 褥瘡対策委員会
  • 看護部教育委員会年間計画

▲ ページの先頭に移動