ごあいさつ

群馬脊椎脊髄病センター ≫ ごあいさつ

当センターは、脊椎脊髄病に特化しています。
首~腰まで、小児~高齢者まで国内有数の治療実績があり日本脊椎脊髄病学会の指導医が患者様の症状分析を大切にすることを信条として日々の診療に取り組んでいます。

群馬脊椎脊髄病センター
センター長 清水 敬親

経歴

1982年3月
群馬大学医学部卒
1986年
富山医科薬科大学(現 富山大学医学部)
整形外科に内地留学
2001年
Schulthess Klinik (Zurich, Switzerland)留学
2002年2月より現職
 

Best Doctors


bestdoctors

ベストドクターズ社から、医師同士によって選ばれる“The Best Doctors in Japan 2016-2017”に選出されました。従来に引き続いての選出となります。

ベストドクターズとは?
ベストドクターズ社が行っているピアレビュー調査で、医師に「自分、または家族の治療を、自分以外の誰にゆだねるか」という観点から、医師同士が他の医師(同じ専門分野)を評価し合う事で調査した結果、選出されたものです。現在日本では、6,098人の医師が選出されています。日本国内の医師数はおよそ30万3千人(厚生労働省発表「平成24年(2012年)医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」)です。このことから、選出される医師の割合は約2%とごくわずかです。
ベストドクターズ社 公式サイト :http://www.bestdoctors.jp

▲ ページの先頭に移動